春に外壁塗装をお考えの方へ【相模原市緑区 外壁塗装】

query_builder 2022/03/25
新着情報
春

暖かくなってきて、外壁塗装をお考えの方も多いのではないでしょうか。


3月頃から梅雨前までの春は、最も塗装工事の件数が多い時期のひとつです。

湿度が85%以上になっている日や、気温が5℃以下の寒い日、

雨や雪が降っている日には、塗料がうまく乾燥せず不具合が生じてしまう

恐れがあるため塗装工事は行えません。

もちろん、条件が揃っていれば、どの季節でも問題なく塗装工事は行えますが、天候不良が続く時期は工事が長引いてしまう可能性もあります。

なので、比較的気候が安定しており、工事をスムーズに行える

外壁塗装をする方が多くなっているのです。


春に外壁塗装をするメリットは、

・天候が安定しやすいため、工事が予定通りに進みやすい

・工事中、窓を閉めきっていても過ごしやすい

・多くの塗装会社が営業活動に力を入れるため、キャンペーンや割引の実施が増え、普段よりお得に工事できる可能性がある…

などのポイントがあります!


反対に、

・塗装工事の件数が多い時期なので、順番待ちが発生してしまう可能性が

ある

・3月中旬から4月上旬は、春雨前線が発生し雨が降る場合もある

などのデメリットもあります。


また、当社は、作業中に雨が降った場合、仕上がりに不具合が生じる為

塗装作業を中断します。

強風時には、足場のメッシュシートを畳み、倒壊防止の対策もしっかりと

対応させて頂きます。


希望の日程で工事をしたい場合は、早めのお問合せをおススメします!


ご連絡お待ちしております。


記事検索

NEW

  • お家からのSOS⑤シーリングの縮み、割れ 【相模原市緑区 外壁塗装】

    query_builder 2022/08/12
  • お家からのSOS④塗膜の剥がれ 【相模原市緑区 外壁塗装】

    query_builder 2022/07/23
  • お家からのSOS③ チョーキング 【相模原市緑区 外壁塗装】

    query_builder 2022/06/27
  • お家からのSOS ②ひび割れ(クラック) 【相模原市緑区 外壁塗装】

    query_builder 2022/06/09
  • お家からのSOS ①コケや藻について 【相模原市緑区 外壁塗装】

    query_builder 2022/05/20

CATEGORY

ARCHIVE